当院はマイナンバーカードの持参、受付での提示を推奨しています。
発熱外来は上限あり、完全な事前電話受付制です。

家庭医

医療者のためのLGBTQ講座 (書籍紹介)

亀田ファミリークリニック館山 家庭医診療科で一緒に働いていた先輩、同僚、後輩が、『LGBTQと健康・医療について適切な知識と態度を学び共に考える機会を提供します』をミッションに、にじいろドクターズというコミュニティを運営しています(1)。

にじいろドクターズを運営している医師の皆様が監修した本、「医療者のためのLGBTQ講座」が、4月27日、南山堂より刊行されました。
目次をみると、総論、健康問題、精神的なケア、学校や職場での問題と幅広いテーマについて記載されていることがわかります。

私自身はLGBTQの専門家というわけではありませんが、人口の約7%、13人に1人がLGBTQであるという現実を直視する必要があると考えています。
今回発刊された本を読むなどして、LGBTQについての理解を深めていきたいと思います。
専門家として関わることはできなくても、医療者として一緒に悩むことはできます。ご自身やご家族がLGBTQの問題でお困りの際は、当院への受診を1つの手段としてご検討いただければ幸いです。

岡田内科・小児科 トイレサイン

(2022年8月21日追記)
医療者のためのLGBT講座からの学びを活かし、当院のトイレサインの色をモノトーンにしました。

1) 一般社団法人 にじいろドクターズ. [cited 10 Apr 2022]. Availablefrom: https://www.nijiirodoctors.com/

関連記事