現在の保険証は今年11月まで。マイナンバーカードの作成、受付で提示をお願いします。
発熱外来は上限あり、完全な事前電話受付制です。
GW休み:4月27日午後~29日、5月3~6日

当院では、乳幼児健診、雇用時健診・定期健診、国保30代健診、特定健診、自費健診を行っています。

【小児の健診】
乳幼児健診について
足利市に住民登録がある、4か月児(生後4ヶ月~6ヶ月)と8か月児(8ヶ月~11ヶ月)の赤ちゃんが、各1回無料で受診できます。
当院では火曜日・金曜日 14時45分受付で1名様を対象に乳幼児健診を行っています。Web予約可能です。電話・窓口でも相談できます。
準備などございますので、7日前までの予約をお願いいたします。

持ち物:
(1) 足利市 健康増進課から郵送された通知
(2) 4か月児健康診査票/8か月児健康診査票 (事前の記入をお願いいたします)
(3) 母子健康手帳
(4) その他、おむつなど外出時に必要なもの

ご不明な点がございましたら、当院あるいは足利市 健康増進課 (電話番号 0284-22-4513)におたずねください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【成人の健診】
成人の健診は、電話あるいは窓口にてご予約ください

雇用時健診・定期健診について
労働安全衛生法に基づく雇入れ時健康診断・定期健康診断を行っています。
正社員の方や、パートのうち契約期間が1年以上で労働時間が正社員の3/4以上 (週30時間以上が目安) の方は、年1回健診が必須です。
パートのうち契約期間が1年以上で労働時間が正社員の1/2以上3/4未満 (週20~29時間が目安) の方は、年1回健診を受けることが望ましいとされています。

国保30代健診、特定健診について
足利市の国民健康保険に加入している方のうち、30歳から39歳が国保30代健診、40歳から74歳が特定健診の対象です。国保30代健診と特定健診の健診内容は同じです。
30~69歳の方は1,100円、70~74歳の方は無料です。

自費健診について
定期健診や特定健診の対象になっておらず、医療機関で定期的な検査を行っていない40歳以上の方に、年1回おすすめします。40歳未満の方も受けられますので、お気軽にご相談ください。

【健診内容】
略語) 雇入:雇入時健診、定期A:定期健診A、定期B:定期健診B、国30:国保30代健診、特定:特定健診、自費:自費健診

雇入定期A定期B国30、特定自費
対象者入職時34歳以下、36~39歳35歳、40歳以上30~74歳年齢問わず
診察
血液検査 (※1)△ (※2)
尿検査
心電図
胸部レントゲン
視力
聴力

※1) 健診の種類に応じて、血液検査の項目が異なります。具体的な内容は下記の表をご覧ください。
※2) 定期健診Aは血液検査の有無をお選びいただくことが可能です。費用は会社負担となるため、血液検査を行うかは事前にお勤め先とご相談ください。

血液検査項目
脂質 (LDL、HDL、中性脂肪)、血糖、肝機能 (AST、ALT、γ-GTP)、貧血 (赤血球、Hb、Ht)

その他
当院は令和5年10月1日時点では適格請求書発行事業者にならないため、インボイスに対応しておりません。
令和7年1月1日以降、適格請求書発行事業者となる見込みです。

健康診断 (自費)(税込)

標準的な健診:血液検査(上記)、尿検査(尿糖、尿蛋白)、心電図、胸部レントゲン、視力、聴力
9,800円
(※) 勤務先などから健診項目が指定されている場合、内容に応じて価格を提示します